2000年12月の園児さんたち
「キュベレ」のお里(万田鈴さん宅)で、弟たちが生まれました。
12月1日あたりがお誕生日のようです。
17日から園児さんを育てさせていただくことになりました。
12月19日
なかなかみんな怖がって差し餌がうまくできません。大きい子が怖がって固まってしまうと、小さい子にまで「緊張」が連鎖するようです。
 かといって大きい子と、小さい子を分けてしまうと、大きい子の緊張感がますます高まります。とりあえず、まだみんな一緒です。
12月21日
いちばん上の子をのぞいてあとの3羽は元気よくねだって食べるようになりました。一番上の子は体が受け付けないようで、いろいろ差し餌の内容を変えてあげても、どれも吐いてしまいます。

体重測定 1号...20g(桜)
     2号...21g(桜)
     3号...19g(シルバー)
     5号...17g(桜)
******************************************************
12月25日
その子たちなりに大きくなっていきます。差し餌時はねだって鳴きますが、それ以外では人間が怖いようで、足音が近づくだけで隅の方に固まってしまいます。5号は前日に食滞気味になり、半日そのうからエサが流れていかずに困りました。たくさん食べるからと、寝る前にあげすぎたのが原因のようです。欲しがる量と、体の頑丈さを照らしあわせなくてはいけませんネ。半日ベビーフードをとかしたお湯だけをあげてやっと元に戻りました。
体重測定 2号...24g 
     3号...23g 
     5号...18g

※マスカゴの中にアワ穂を入れました。噛んであそんでいます。
※いちばん上の子は看護のため別にしてあります。
******************************************************
12月27日
向かって左(3号/薄い色)が27日に、右の2号が26日に初飛行をしました。この2羽は問題なくすくすくと育っています。
 元気すぎて暴れてしまうので、一番ちいさな5号を踏んでしまうこともしばしば...。まだ寝ていなければいけない5号のために、この2羽はハムケージに住まわせることにしました。お水、カラ付きエサ、アワ玉などもいろいろ一緒にいれました。
 残念ながら1号は、この翌日の28日にお星様になりました...。
******************************************************
12月31日
2号、3号は鳥カゴに移りました。時間は少しかかりますが、混合餌も食べられるようになりました。豆苗も、かみ切って飲み込んではいないものの、熱心に噛んで吸っています。水浴びは本日初体験でした(2号のみ)。あと差し餌が切れられれば「幼鳥さん」の完成です。 5号はやっと頭部の羽毛が開きはじめかけました。がんばって大きくなろうね!
体重測定 2号...24g
     3号...24g
     5号...20g
※3日前くらいは体重が26gあったんですけれど、飛ぶようになってから少し減りました。
******************************************************

2001年01月の園児さんたち
大きくなるよ
5号もやっと文鳥らしくなりました。この調子だとこれから少しずつ体格も良くなっていけると思います。せっかくの生きる力を無駄にしないように見守ってあげたいと思います。まだ差し餌でないと食べられません。この子だけ卒園は見送りです。

体重測定 2号...28g
     3号...28g
     5号...21g
01月05日
明日は卒園の2号と3号です。飛べるようになった後、一時的に減った体重も戻り、またそれから少し増えてずっしりとたくましい幼鳥に育ちました。明日6日は卒園です。
******************************************************
01月06日
少し体重が増えました。まだ大きくなっている最中なので、しっかりした体を作ることができるようにたくさんの栄養をとって欲しいと思います。
骨格を作るのは「今」しかないんですよネ。
最終的に25g近くまで達してくれれば、あとあとの長い人生に問題はないと思います。

体重測定 5号...22g
01月07日
なんだか目覚めは機嫌が悪かったです。2号、3号が昨日いなくなったので人間に不信を抱いてしまったのかな? でも少し経って機嫌良くなりました。マスカゴに入れてあるアワ穂を食べようとしているようで、アワがところどころちぎられて取れています。
飛ぶことも好きになりました。もうちょっと体力ついたら、日中は鳥カゴで過ごそうね。

体重測定 5号...23g
******************************************************
01月08日
鳥カゴにうつしました。アワ穂、混合餌、アワ玉、水入れ、青菜など、1セット用意しました。体力はまだまだでも知力はそれなりに育っているので、思ったより鳥カゴを怖がってしまいちょっとかわいそうでした。
 だんだん差し餌が嫌になってきたようで、2口食べると遊んでしまうようになりました。なので本日の体重増加はありません。

体重測定 5号...23g
01月09日
差し餌を控えて1日3回にしています。お腹が空いているようで、食べるときはやはり必死な形相で飛んできます。とりあえず昨日より1gプラスということで、順調に育っていると言えると思います。この表情は一瞬だけなんですけどすっかり「文鳥」の顔ですね。希望に満ちた瞳です。

体重測定 5号...24g
******************************************************
01月10日
夜も、とまり木で寝るようになりました。クチバシの付け根が赤く色づいてきました。通常のヒナなら差し餌が終わっている頃です。
もたもたしていた足取りも、機敏に動くようになって羽毛もきれいに整ってきました。
これならだれにも「おちびさん」だったなんて思われないですネ。よかったね。

体重測定 5号...26g
01月11日
5日おくれで、卒園したお兄ちゃんたちと同じシルエットになりました。でもまだ差し餌は切れません...。自分で食べてはいるんですけど、ねだり始めたときに放っておくと、まだまだ体力がもたずに眠り込んでしまいます。飛行の力強さももう少しいうところかな。

体重測定 5号...25g
******************************************************
01月12日
赤くなってきたクチバシ。かわいらしさから文鳥らしさがきわだつようになってきました。眼光はするどい。♂か♀かわからないですね。歌の練習はまだ気配がありません。


体重測定 5号...25g
01月15日
差し餌が欲しいとは言うものの、ほとんど食べません。夕刻におなかがすくのか、この時間だけはけっこう食べます。今夜は寒い夜だし食べてもいいよね。エサの内容もしっかりしてるので、もう少し差し餌をあげていてもかまわないよね。それからカチカチと指を噛むようになりました。痛いです(笑)。

体重測定 5号...未計測
******************************************************
01月22日
18日頃にすっかり一人餌になりました。この子より年下のちいさな子が側にいると、どうしても差し餌を欲しがってしまうので、本来の成長具合より少し遅くなったかも知れません。
数日前よりダンスの練習を始め、おとといあたりから歌の練習を始めました。日中は成鳥たちと一緒の場所に鳥カゴを置いています。

体重測定 5号...25g
******************************************************
02月02日
昨日、人にむかって歌の練習をしていたので、リズムをとってあげていると、手に交尾の真似ごとをしてしまいました。早熟..。あちこち換羽が進んでイライラしてるようです。
01月30日
頭と翼の換羽が始まりました。午前中の歌の練習はひっそりと人が見ていないときにしています。
******************************************************

PHOTOGRAPHに戻る
文鳥サイトJapanese Ricebird トップに戻る